_images/logo1.jpg

科学サークル 活動予定

オイラーの公式 オイラーの等式 (SphinxのTeX書式での数式表示例です)


(1)e^{i\theta}=\cos\theta+i\sin\theta

(2)e^{i\pi}+1=0


πとeとiの深い関係が秘められています。

「果ての果てまで循環する数と、決して正体を見せない虚ろな数が簡潔な軌跡を描き、一点に着地する。どこにも円は登場しないのに、予期せぬ宙からπがeの元に舞い下り恥ずかしがり屋のiと握手する。彼らは身を寄せ合い、じっと息をひそめているのだが、一人の人間が1つだけ足し算をした途端、何の前触れもなく世界が転換する。すべてが0に抱き留められる。」  『博士の愛した数式』、小川洋子、2003、新潮社

2017年7月13日(木)「ゆっくり学ぶ科学の勉強会」

  • 企画名:「ゆっくり学ぶ科学の勉強会」
  • 日 時:7月13日(木)13:30~17:00
  • 場 所:会場:東京文京学習センター 講義室1
  • 内 容:科学系の基盤科目の自主学習会です。

2017年7月16日(日)「ゆっくり学ぶ科学の勉強会」

  • 企画名:「ゆっくり学ぶ科学の勉強会」
  • 日 時:7月16日(日)13:30~17:30
  • 場 所:会場:東京文京学習センター 講義室13
  • 内 容:科学系の基盤科目の自主学習会です。

2018年3月14日「πの会」

  • 企画名:「πの会」
  • 日 時:2018年3月14日14:00~
  • 場 所:東京文京学習センター 3階 講義室14(予定) *また「演習室」を希望。
  • 内 容:円周率について、理解を深めるなど。
参加費:無料(314円程度のお菓子代実費を徴収する場合あり)
 *円やπなどに関する書籍などお持ちでしたらご紹介ください。
 *円やπに関係するパズルや図形問題などにチャレンジ!!
 *丸を使ったマジックなど、できる方、ご披露ください。
 *特にネタをお持ちでなくても参加OKです。
「3月14日の15時になったら急にパイを食べる」企画開催予定。
 時間に間に合うようお越しください。

<<入会や活動への参加等、連絡先は、e-mail でお願いします。>>

  • 科学サークルは、「東京文京学習センター」などで活動の他、見学会なども企画します。
  • サークル会費は、無料!どなたでもご参加いただけます。
  • クリックしてください。 → science-ouj@freeml.com